カテゴリー
家計簿 資産をふやしたい

マネーフォワードのすゝめ

貴重な記帳の手間を削減してくれるマネーフォワード

マネーフォワードを使い始めて、2年はたっただろうか。
まあ、途中で飽きて記帳しなかった時期も含めてね(笑)

家計簿をつけるうえで、マネーフォワードほど便利なものはそうそうないと思う。
銀行口座やクレジットカード、電子マネーを登録しておくだけで、自動で反映してくれるのは、この上なく便利。
更新ボタンさえ押せば、現金以外の講座の履歴をすべて反映してくれる。しかも誤記などの心配は皆無で。

資産管理や節約、効果率的なお金の使い方を考える為には、家計簿の作成が必須。
できるかぎり1円単位の詳細な記帳をしたいと思ってた。

とはいえ、家計簿をつける重要性は理解しつつも、ノートや表計算ソフトを使い1円単位で管理をしようとするのは、なかなか骨が折れる作業でね。
計算をするだけなら表計算でも十分だけれど、銀行の引き落としやクレジットカード、現金の出入りを仔細に管理するのは、時間的コストがかなり掛かる。
1円、10円の差額が出ることも頻繁にあり、それは大した金額ではなくても妙に気持ちが悪いもの。

でも、マネーフォワードを含め、自動で口座の情報を反映してくれるサービスが増えたことで、かなり手間暇が削減されるようになったと思う。
唯一、現金の管理さえしっかりすれば、1円単位の管理も余裕!

昔の家計簿は大変だったね……

一昔前のお金の管理は、以下のようなものだった。
小学生のころ、お小遣い帳を一瞬がんばったような記憶があるが、続かなかった。

<一昔前のお金の管理>
  • ノートに記帳(日記帳みたいな家計簿が、文房具屋においてあったよね~)
  • お金は現金メイン

(そいや、クレジットカードっていつごろからあったんだろう?)

パソコンが出始め、世間ではIT化が騒がれ始める事には、状況が少し変わる。
僕はエクセルで、貸借対照表と損益計算書を作った。

<パソコンが出始めた頃のお金の管理>
  • 表計算ソフト(エクセル等)で管理。
  • お金は現金
  • クレジットカード

が、やっぱり長続きはしなかった。
続かなかった理由は、「めんどくさい」と思ってしまったから。

僕もエクセルでお金を管理していた頃は、関数などを使っていたので計算自体は楽だったように思う。
けれど、冒頭に書いたように、結構誤差が出るんですよね。
しかも、記帳に結構な時間が掛かった。

マネーフォワードを使っている今は、以下のような状況。

<マネーフォワードを使っている今の状況>
  • マネーフォワードで出納管理。(ほぼ自動)
  • 決済は電子マネーとカードがメイン
  • 現金の利用は必要最低限。

マネーフォワードによって自動化され、ようやく家計簿の記帳が継続できるようになった。
まあ、基本的にめんどくさがりや何だよね。

とにかく、自分の資産管理が一覧になっているのはとてもいい。
見える化がされて全体が見通せると、無駄遣いをしないようにセーブもしやすい。

これからもマネーフォワードにお世話になりますわい。
願わくば、お金持ちになりたい。

カテゴリー
ポイントも資産です

《期間限定》CLUB.panasonicからdポイントへの交換がお得!

僕は「ポイント」も資産の一つとして数えていて、マネーフォワードに残高を反映させて管理している。
だから時折ポイント系のサイトを徘徊しては、ポイントを稼ぐこともまれにある。

期間限定ではあるけれど、https://club.panasonic.jp/において、コイン(CLUB.panasonicのポイントのこと)をdポイントへ交換する際のレートがお得になっている。

PanasonicCoin_Dpoint
PanasonicCoin_Dpoint

通常「300コイン → 300ポイント」のレートで交換するところ、「300コイン → 450ポイント」とのこと。
なんと50%増し。

早速、貯まっていたCLUB.panasonicのコインをdポイントカードに交換した。
そろそろ新しい携帯電話がほしくなってきていたので、dポイントに変えられたのはラッキーだった。

カテゴリー
教養 資産をふやしたい

家計簿をつければきっと人生も変わる

家計簿には、未来を変える可能性があると、僕は確信しています。

僕が今年から新たに始めた習慣であり、そして一番生活習慣に大きな影響を与えたものの一つは、「家計簿の記帳」であると断言できます。
家計簿をつけることで僕は、何となく感じていた精神的な負担は軽くなり、計画的にお金を使うようになり、無駄なものを難なくカットできるようになりました。

カテゴリー
学びて時にこれを習う 資産をふやしたい

道徳と礼節

「政」と「徳」、「刑」と「礼」。

子曰く、これを道びくに政(まつりごと)をもってし、これをととのうるに刑をもってすれば、民免れて恥づる無し。
これを道びくに徳をもってし、これをととのうるに禮(礼)をもってすれば、恥づる有りて且つ格(いた)る。

上は論語の一節。砕いて訳すと、以下のような感じ。

カテゴリー
資産をふやしたい

I have control.

品川駅前のホテル跡にパチンコ店ができたのを見たときは、マジがっかりした。

ちょっと前に品川駅前のビジネスホテルが潰れましたが、一時期それがテレビを賑わせていたのが記憶の片隅に残ってる。
従業員が立て籠もって無理矢理営業を続けて、すったもんだの末どうなったのかは僕はよく知らないけど、まあ結果的には潰れたのだろうね。
そのホテル跡に、いつの間にやらパチンコ店が出来てるわけだから。

カテゴリー
資産をふやしたい

蒸着!じゃなく情弱 …(  ´・ω・)

「蒸着!」
といえば「宇宙刑事ギャバン」だけど、今年(2012年)の1月に映画で復活してたらしい。
全然しらなんだ。

まあ、ギャバンの話しは置いておいて。
先日、こんな会話を耳にした。

カテゴリー
学びて時にこれを習う 資産をふやしたい

良くない出来事は起こるもの。

僕らは毎日を、日々良くしようとして努力している。
予定があればその予定通り送る事が出来ると信じているし、期待している。
でも同時に、そう事が上手く運ばないという事も、僕らは知っている……頭では理解している。

しかし、いざ不可避で良くない出来事が起こると、心の中はネガティブな感情で支配されてしまう。

こんな筈じゃなかった。
こんな予定じゃなかった。
僕はこうしたかった、ああしたかった。

カテゴリー
資産をふやしたい

変身

僕の娘がプリキュアに変身するようになりました。
我が家はその手のアニメは見せていないのに、です!

「プリキュアの、●※♀×◆★!!(何言ってるか判らない・・・)」

ある日突然そんなことを言いながら、どうやら変身のポーズらしい動作をしはじめたときは笑ってしまった。
聞いてみると、どうやら仲の良い友達がプリキュアを好きらしい。
そしてその友達は、姉妹がプリキュアを好きらしい。

親が情報を遮断していても、友達のネットワークから影響を受けるんだなぁ、と実感。

カテゴリー
教養 資産をふやしたい

「思い切り拍手を」

アクティブブレインを受講したときのルールに、こんなのがあった。

「拍手をするときは思いっきり!」

自己紹介をしたとき。
意見をシェアしたとき。
ワークが上手くいったとき・・・などなど

そんなときは、思い切り拍手を。

ぱらぱら~~な感じの、気の抜けた炭酸ジュースのような拍手はNG!

カテゴリー
学びて時にこれを習う 資産をふやしたい

サードインパクト

エヴァンゲリオン・・・の話しとは何の関係もありません。
タイトルはフィーリングで(笑)

「3」という数字からのインスピレーションでのタイトル。・・・そして、3でバカになる芸人がいたのは大昔の話し。

「3人」っていいなぁ、と。

先日、友人2人と僕との計3人で食事をしてきた。

食事をするのが目的だった訳じゃない。
ただ話しをしたかっただけ。