みよけんドットログ:日々の生活や思ったことが吐き出されるログファイル。
鳳寿温茶

鍼に行ったら先生におこられた。


【鍼に行ってきた】

もう何年になるかな。
僕はだいぶ昔から、ときどき鍼灸院に行ってる。10年以上経つかな、最初に看てもらってから。
一時期は週一で通ってたけど、最近は1~2ヶ月で1回くらい。
本当は毎週行けると良いんだけどね。

僕は花粉症などのアレルギーを持ってるから、そういった免疫系の調整であったり、あるいは眼精疲労や肩こりの解消を目的にときどき鍼灸院に通ってます。

んで、最近どうも体調が悪く、たとえば口内炎がしばらく治らなかったり、寝違えた首の痛みがずっと治らなかったり……、「もう歳かな」なんて黄昏れることもしばしば。しかも最近ハゲてきたし。

こんな時は鍼に!ってなわけで、数ヶ月ぶりに行ってまいりました。
仕事が代休でお休みの時に。

僕がお世話になっている鍼灸院は、広告やホームページなんかなくて、口コミで患者が集まってくるようなところ。
だから初めて行くと必ず「誰の紹介かな?」という様なことを聞かれる。
僕の場合は母親だったんだけどね。

そして、診療代もすごい低価格で良心的。
年金生活のおばあちゃん達も大勢通ってる。

集まってくるおばあちゃんたちもみんないい人でね。話し好きで。
この時期夏、太陽の下はとても暑く、少しでも外を歩くと汗が噴き出てくる季節。そんななかを歩いて鍼灸院へ向かい待合室に入ると、既に待合室で自分の順番を待っていたおばあちゃん達は、さっそく熱いお茶を入れてくれる。

熱いお茶で水分補給をすると、もうプラマイゼロでね。
お茶で水分補給をするそばから、皮膚から水分が抜けていく。
飲むのが早いか、出るのが早いか、ってなもんで。

……と、だんだん話がそれそうになってきたけど、

鍼というのは向き不向きがあるだろうから、全ての人にお勧めできる訳じゃないと思う。
針を刺すのが嫌だという人には、向いてないだろうからね。
でも、効果を感じている人は多いわけで、それが証拠に、ここに長年通っている人もいるし、患者さんは引きも切らない。

【鍼で感じる効果】

《僕が感じる鍼の効果》
・目がスッキリする。
→この効果がかなり顕著。指ではマッサージが不可能な目の奥の方が、とても楽になる。
・肩こりとかが多少楽になる
→まあ、多少は楽になる。これは、自分の生活を改めない限り、本当の意味での改善はされないと思う。
・めっさ眠くなる
→これも、かなり顕著に起こる。午前中に鍼に行くと、午後の16時くらいに無性に眠くなり、昼寝をしないと機能しなくなる。なぜだろう。

《ついでに、待合室でおばちゃんたちが話してた効果》
・身体が温かくなる
→たぶん、代謝が良くなるとか、そんなことを言ってるのかも。あと冷え性の改善とか
・イライラしなくなる。気が長くなる。
→疲れてるとイライラするから、つまり疲れが取れると言うことかな
・その他、腰だとか関節だとかが良くなるらしいよ。

まあ、効果と言えばこんなとこかな。

【水分不足に注意しよう!】

で、先日は、「ちゃんと水分を取らないと!」と、怒られちゃいました。。。
急に暑くなったので水分が足りてない患者さんが多いらしく、僕も同じだったそうで。
水分が足りていないと、自分の身体の弱いところから色々な症状が出てくるらしい。
どこが痛いだとか、怠いだとか、いろいろ。

あー、確かに最近、水分の摂取がすくなかったかもなぁ、と反省。

でも、真水はダメよ、って言われました。
浸透圧の関係で、どうとか。お茶がいいよ、と。

鳳寿温茶

鳳寿温茶

ここの鍼灸院の先生のとこで売っているお茶があって、昔から僕の実家はそのお茶を飲んでます。
鳳寿温茶(ほうじゅおんちゃ)」というお茶なんだけど、身体を冷やさないから良いらしいよ。

というわけで、水分補給は大事だけど、液体なら何でもいいわけじゃないんだなぁ、と、そんなことを思ったのでした。

スポンサドーリンク