カテゴリー
学びて時にこれを習う 教養

妖しきフォトリーディングと怪しき人々と、そして禅。

科学的考察だとか、本当なのか嘘なのかとか、そんなのぜんぜん気にせず、思ったことを綴ってみる。

今日もTBCに行ってきたよ。TBC。
エステじゃないよ。

「たまいちブートキャンプ!」

先日ポール・シーリー氏が来日された際、フォトリーディングのセミナーをでいろいろと置きみやげをしていってくれたそうで。
興奮冷めやらぬ玉川一郎先生が、その置きみやげの一つ「エナジーリーディング」とやらを、我々受講生に教えてくれました。

カテゴリー
学びて時にこれを習う

時間の密度を高めると長く感じる、のか?

『人生は短距離走である』(森信三)

(ちょっと懐かしくなって「大運動会」の画像を貼り付けてみた。半分趣味。半分は、「短距離」に掛けてみました。)

昨日まで夏休みだった。
正確に書くと、夏休みとか代休とか夜勤明けとか、そんな諸々をくっつけて、8.5日間くらいの連休。
「0.5」というのは、夜勤明けの部分。初日は昼まで仕事だった。

カテゴリー
学びて時にこれを習う 資産をふやしたい

良くない出来事は起こるもの。

僕らは毎日を、日々良くしようとして努力している。
予定があればその予定通り送る事が出来ると信じているし、期待している。
でも同時に、そう事が上手く運ばないという事も、僕らは知っている……頭では理解している。

しかし、いざ不可避で良くない出来事が起こると、心の中はネガティブな感情で支配されてしまう。

こんな筈じゃなかった。
こんな予定じゃなかった。
僕はこうしたかった、ああしたかった。