カテゴリー
小説 書籍

ハーモニー[伊藤計劃]

世界全ての人間が調和(ハーモニー)したなら

伊藤計劃の小説、「ハーモニー」を読んだ。
切っ掛けはなんだったかな。
そう、虐殺器官のコミックだった。
Amazonを徘徊していたら虐殺器官の漫画があり、そこから昔読んだ虐殺器官の小説を思い出した。

伊藤計劃はもう新作をかけない。すでに亡くなてっている。
この人の他の本を読みたいなぁとなんとなく思い、ハーモニーに行き着いた。