みよけんドットログ:日々の生活や思ったことが吐き出されるログファイル。
no

ここ何年間か膨らんだり細くなったりを繰り返す風船男、みよけんです。

30歳を過ぎたあたりから、ほんと痩せにくくなってね。
とはいっても、運動したり、当時流行ったレコーディングダイエットによるカロリー制限をすれば、スッと痩せてはいた。
んが、35歳を過ぎたあたりから徐々に痩せにくくなり、特に去年あたりから目に見えて体重が落ちにくくなったことを実感。

体重が減ったときにそこでキープできればいいんだけどね、どうしても気が緩むのか、また膨らんじゃうんだよね。
だいたい70キロが僕にとってのリミットになっていて、そこに近づくと焦り始めてダイエットが再開される、みたいな。

今年の2月は東京マラソンだったので、どうしてもそこまでには60キロ前半にしたかった。
マラソンの場合、体重が1キロ減れば3分縮むと聴いてもいたしね。
まあ、今の僕にとってはマラソンのタイムが3分縮まるなんてどうでもよく、少しでも軽いほうが完走できる可能性が高いと思ったから。

たまたま去年の10月に健康診断があり、そのタイミングで糖質制限をしたところ、半月程度で2キロダウン。
このペースなら2017年2月には60キロ代前半まで行くかと思いきや、気が緩んだのかリバウンド。
69キロ台をうろうろ…

減らないことで多少あせりはするものの、結構まじめに走ってもいたので「まあ大丈夫だろう」と思い、昼ごはんは普通に食べていた。
それがいけなかったのかなぁ。
あぁ、もともと朝食はほとんど食べていないので、実質1日2食なんだけどね。

結局のところ、この重い体を引きずって42.195KMを走る羽目に。

で、今月(2017年03月)。
致し方ないので、昼食も減らすことにした。

糖質制限というか、「MEC食」の概念に照らし合わせて、「肉、卵、チーズ」を取り入れる。

昼食は、卵や味噌汁といった軽い食事。
間食は、おやつの代わりにチーズや、コンビニのホットメニューでチキン系をセレクト。

その代わり夜はちゃんとたべる、見たいな。

すると、最近は調子がよく、体重も少しずつ減り始めた。
またグラフに記録していこうかな。

昼食を少なめにすると、午後が眠くなりにくいので快適で良いし。
ダイエット系の本とかには、夜は太りやすいので食べないことを推奨することが多いけどね。でも、朝食を食べれば午前中が、昼食を食べれば午後が眠くなることを考えると、夜に食べるのがベストだと感がえてる。
夜なら、いくら眠くなっても誰にも迷惑をかけないしね。

ダイエットは、まだまだがんばろー。
59キロとかにしたい。

スポンサドーリンク

「身体のこと」の人気記事ランキング

まだデータがありません。