みよけんドットログ:日々の生活や思ったことが吐き出されるログファイル。

風邪と感情は伝播する


子育てをする上で気をつけている事のひとつ。
それは、「感情」

感情は伝播する。
風邪と同じように。

子供がグズッていたら、それは自分の感情が移っているからかも知れない。。。と、考えるように努める。

特に朝。
朝は忙しい。時間がない。
『自宅待機モード』から『仕事モード』に、親の感情が急激に変わってくる。
子供はそれを察知する。

子供、言う事を聞いてくれない→親、焦る→さらに子供がぐずる→親、いらつく。→子供、泣く→親、キレる。

・・・みたいな。

この「悪循環」は、どこかで断ち切らないといけない。
子供にその役割を負わせるのは、無理だろう。
親がやらないとね。

「感情」にフォーカスしてみる

子供の行動をコントロールしようとすると、上手くいかない。
子供の行動をコントロールしているのは、子供の感情だから。

なので「感情」にフォーカスしてみる。
子供の感情を変えてあげる事で、子供の行動が変わる可能性がある。

そして、子供の感情の変化が親の感情の伝播によってもたらされているとしたら、まず親の感情を変えないといけない・・・ということ。
親の感情が変われば、冒頭の「悪循環」も断ち切れる。かもね。

 

こんな感じのことを、最近思った。

(画像は僕の好きなアニメである「serial experiments lain」。この作品を観たときに強く印象に残ったのが「電線」。
もう、「電線アニメ」と呼んでも良いくらい。「伝播」から「電線」をイメージしたので
この画像にしてみました。まあ、ただ使いたかっただけなんスけど。)

スポンサドーリンク

「学びて時にこれを習う」の人気記事ランキング

まだデータがありません。